banner

最新の食べ物 病気

きゅうりは脳梗塞や心筋梗塞の予防に役立つ

banner この世には病気を予防する食べ物がたくさんあります。
しかし、きゅうりが脳梗塞や心筋梗塞の予防になると言うことは、あまり知られていません。
きゅうりの95パーセントは水分です。
そう言うこともあって、あまり栄養がないと思われがちですが、そんなことはありません。
とくに、カリウムが多く含まれていますが、これは体内のナトリウムとのバランスを整えてくれます。
血圧を調整してくれるので、脳梗塞や心筋梗塞を防いでくれると言うわけです。
脳梗塞や心筋梗塞と言えば、命に関わる病気です。
身近なきゅうりで予防になるのなら、食べないわけにはいきません。
ただ、きゅうりを他の野菜と一緒に食べるときは、少し注意しなければいけないことがあります。
きゅうりにはビタミンCを破壊する酵素が含まれているので、他の野菜と一緒にサラダにしてはいけません。
なるべく、きゅうりは単独で食べた方がいいでしょう。
生で食べる場合は、酢やレモン汁を加えることです。

ランチ付相談会開催中!

滋賀のリフォーム業者選び放題

大阪のCM制作会社ga design

私たちは企業に必要な「宣伝力」そのものです。

動物プロダクション
300種以上の名優が在籍しています

関連情報一覧

banner 日本人のほとんどがガンになると言われています。
一番身近な病気と言っても過言ではありません。<

なすびがガン予防に役立つ

banner 今後、中高年の人数はどんどん増えていくわけですが、そうなると糖尿病などになる人も増加してくるでしょう

ゴーヤを食べて病気を防ごう

banner 食べ物は人間などの生物が生きていくために必須のものですが、それには病気を予防したりする効果があります

病気にも関係する食べ物